最初の日を最高の1日に

〜高鷲校スタッフ紹介〜

みなさんこんばんはJAPAN SNOWBOARD ACADEMY高鷲校のハセです。

今回は自己紹介をしてみようと思います、そういえば高鷲にきて事項紹介していなかったような?

本名は長谷川 祐樹です、31歳です。※上の画像はただ座ってるセコイ画像です、あしからず

21歳の時にスノーボードの専門学校に入り当時の講師の方から紹介をいただき、BURTON SNOWBOARD SCHOOLダイナランド校(現在のJAPAN SNOWBOARD ACADEMYダイナランド校)で勤務させていただきました。

専用の寮に入り、毎日スキー場に足を運ぶ、”常勤”スタッフとして働いていました。

毎日レッスンに入り、合間があれば滑りに行き、休みの日も1日中滑るという今思えばなんとも贅沢な毎日を過ごしていました笑

色々な経験、チャレンジもできるようになりました。

レッスンでいえば、下は3歳から上は70歳まで幅広く初めてのスノーボードを応援できた事、後輩の指導・技術向上の為に雪上での研修を行えた事

インストラクターや検定員の昇給試験合格、全日本大会出場(テクニカル、SS)などスクールにいたからこそ果たせた事と自信を持って言えます。
※カーヴィングよりのスタイルですがジャンプも好きなんですよ!

そして現在は2年前より高鷲校で副校長を務めています。

なかなか不出来な自分を仲間が支えてくれているからこそ今の自分があるとしみじみ思います。

ここにきてから10年を糧に、ここからの10年は仲間と共にもっと盛り上げていこうと思います。

スノーボードを始めようと思っている、上手くなりたいと思っている皆さま、雪上でお会いしましょう!

インストラクターになりたい、一緒に働きたい方も大募集しています!今年の冬チャレンジ待ってます。

2020 シーズンスタッフ募集

スノーボードが大好きなあなたへ​

あなたの「大好き」を仕事にしてみませんか?
私達はあなたのスノーライフを応援します。

>> 詳しくはこちら <<

Sponsored Links

コメントを残す

メニューを閉じる